忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 15 |  14 |  13 |  12 |  11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かねてから読んでみたかった、秋月辰一郎氏の御本。
ある方のご好意でお借りできたので一心に読みました。
本は「死の同心円 長崎被爆医師の記録」 今は絶版になっている本です。
このように貴重な記録を絶版にするなんて、なんて惜しい事か。
是非とも再販して欲しい御本です。

秋月氏は長崎に原爆が落とされた時に、爆心地からわずか1400mの同心円内にあった病院で被爆されました。
 病院はひどく壊れたけれど、その病院に踏み止まって入院患者の看病手当て、原爆の投下によって受傷したおびただしい数の瀕死の重傷者の診療に当たられました。

原爆投下直後の記録がほとんど無い中で、秋月氏が書かれたこの体験記は貴重ななまなましい原爆の被害をしるすべとなりました。

爆心地を中心に500m円内は何千度と言う原子爆弾の放射線で焼き尽くされ、人も建物も一瞬にして炭素になったという。
生きながらえたけれど大やけどと放射能被爆で細胞レベルからやられて苦しむ人々。その時は軽症で済んだようにみえたけれど数週間数ヶ月数年経って発症する原爆病の恐ろしさ。
爆心点から外にひろがるにつれて、その被害の様相が変わっていく。

淡々と描写される被爆直後からの様子。
昔からテレビや新聞などで伝え聞いてはいたけれど、体験者からのお話はもっと身近な迫力をもって心に響いてきます。

わずか63年前の出来事です。

核兵器のすさまじさ、悲惨な戦争。
破壊しつくされた中で、生命の火を守り続けようと奮闘する人々。
秋月氏は自嘲的にご自分の事を表現されていましたが、決してそのような方ではない。
率直で正直で本当の勇気と人間愛に満ちたすばらしいお医者様でした。

こういうお方だからこそ、この地で生かされて、御自分の使命を果たされたのだと。
強く感じました。

私が秋月氏のお名前を知ったのは、マクロビオティックの指導者のご本からでした。
秋月氏は、医長をされていた病院で玄米・味噌汁・野菜・海草類の病院食を出されていました。
それは原爆投下直後もずっと同じ様に1日2回出され、(甘いものは食べない事、味付けの塩味濃い目にする事に注意しつつ)は病院関係者・患者はその糧で命を永らえてきました。驚いたことに、周りが原爆症を発症する中、これらの食事を摂っていた人々は、原爆症の症状が出ないか出ても非常に軽微であったようです。

その後の研究で味噌には放射能(ヨウ素やセシウムのアイソトープ)を体外に排出させる食効が発見されます。
(特に豆味噌、チェルノブイリ原発の放射能漏れ事故の時にはこの情報が伝わって、豆味噌のヨーロッパへの輸出量が一時急増した事が有りました。)

戦争中では無いけれど、放射能被曝の可能性は今も0ではないし、手前味噌常備はかかせません
(来年こそは豆味噌も作らなくっちゃ♪)

世界・国内でこの御本等が下敷きになった「アンゼラスの鐘」と言うアニメーション映画の上映会が行なわれているそうです。
近くで上映される時は是非見てみたいです
http://nagasaki1945.info/

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]