忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 122 |  121 |  120 |  119 |  117 |  116 |  115 |  114 |  113 |  112 |  111 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

blog1.JPG
























正食協会 師範科コースの卒業制作発表会が、昨日おこなわれました。

ハレの場です。

blog2.JPG


























sotugyou-sin5.JPG



























動物性食品・砂糖を使わずに、多様な御料理・スィーツが生まれてきます。

色鮮やかでおいしい御料理。
パーティ仕様のお料理の数々。

そんな中で、じみ~な、普段の食卓にのぼるお料理を作って持って行きました。
色合いも昔マクロビ風。
IMG_5647.JPG









 
















それでもじっくりコトコトと作りましたよ。
舌先よりお腹が喜ぶ御料理のつもり

メニューは
金時人参も加えた、二色生麩
30時間近くことこと炊いた ごぼうの養老煮
干ししいたけのクリーミー粟カナッペ
ひえと蕪の蒸し物、柚子味噌添え
湯葉いり虹色米の高黍蓮根のせ(梅味噌風味)
蕎麦粉と小豆の竹皮蒸し・蓬いり(甘みは手作りの米飴で)
蕪菜の辛子醤油和え

1週間前のコメ飴つくりから始まって、当日は、前夜に3時間弱の仮眠をとり、いろいろとアクシデントに見舞われながらも、なんとかお料理を仕上げて、会場に。

招待客として娘を連れて行きました。
以前、O先生のアシスタントをしていた時に、仕事場(整体治療院)で過食していた甘いものがたたって、持病が悪化。
危うく、卵巣・子宮を摘出されそうになりました。
そんな時に、やさしく励ましてくださった、O先生。

食養生を厳密に3ヶ月やって、手術を免れました。

そんな経緯があったので、是非、O先生に娘を見ていただきたかったんです。
先生も私が無事、妊娠出産し、生まれた子が成長しているのをご覧になって、とても喜んでくださいました。

娘は今日はひたすら食べる人。


帰り際にはお腹パンパンになって、苦しそうでした、汗。

作った御料理は、反省多々ですが、今後に反省点を生かしていきたいと思います。

ふ~~~、おわった~♪

mixiのほうに、写真アップしました。
mixi会員の方はどうぞ
 

http://mixi.jp/view_album.pl?id=27613542&owner_id=989213&mode=photo

非公開キーは
12345
です。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
お疲れ様です
私もみっこさんの作られたお料理を食べてみたかったです。
じっくり丁寧に作られたお料理は、本当に美味しかったでしょうね^^
小豆 2009/02/09(Mon)13:21:30 編集
小豆さん>
ありがとうございます。
小豆さんにも試食していただきたかったです。
というより、小豆さんのお料理をいただいてみたいで~す^^
果たして、私の地味なお料理を召し上がっていただけるのか?
たくさん残るのではないかと心配して、御料理処理班(?)の娘を連れて行ったんですが、笑。

牛蒡と生麩はあっという間に無くなって
高黍蓮根のおにぎりは、トッピングの高黍蓮根が無くなって、ただの湯葉煎り海苔巻きになり、汗。
処理班予定の娘は別テーブルの方々のおいしいお料理を堪能して撃沈しました、爆。

とてもいい経験ができました。
みっこ 2009/02/10(Tue)08:30:36 編集
お疲れ様でした
mixiに飛んで見て来ました~♪
さすが師範科、どれもすごい作品ばかりでした。

私はみっこさんの作品、好きですよ~。
お写真で見ていましても、心が和みますもの。
ですから食べましたら、体も和むんだろうなって。
あら、おねだり?(笑)
かなりあ URL 2009/02/11(Wed)21:57:15 編集
かなりあさん
北の大地から、これまた遠いところまで
飛んでくださってありがとうございます。^^

師範科に通いながら、他の方々のセンスの良さを常々感じておりましたが、発表会で、皆さんの作品を拝見して、改めてそのお料理にかける情熱に驚いていました。

私も負けずに精進しようと思います^^

京風和み料理(あれどっかで聞いたような名前^^)つくれればいいなあ。
北の大地の和み料理も、楽しみにしています^^
みっこ 2009/02/12(Thu)08:23:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]