忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 90 |  72 |  73 |  75 |  78 |  67 |  96 |  18 |  17 |  93 |  168 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


以前、レイハネさんがブログで紹介されていた。
<a href="http://rayhane.exblog.jp/m2006-11-01/#6009720">幻のお米サリクィーン</a>。
これは、『バスマティチャワル』というインディカ米(長粒種)の最高級品と『日本晴れ』というジャポニカ米の掛け合わせたものだそうです。

ご好意で分けていただいてうきうきと炊きました。

それがこれ
kari.jpg


そしてこれまた嬉しいイラン土産のおすそ分けのサフラン。
sahuran.jpg




今までサフランて高価なものだしなかなか手が出ず、ターメリックライスしか炊いたことがありませんでした。これまたうきうきでサフランライスに初挑戦!




サリクィーンの玄米で炊くし心もち大目のサフランをいれて見ました。
それがこんな感じ

sariqueen.jpg




インディカ米の高級米バスマティチャワル。
これはインドではスパゲッティのようにぐらぐら炊いて少し芯が残るくらいでゆで汁を捨てて(料理の師匠はこれを飲んでました。多分これに一番栄養分が含まれるのでは・・・)鍋に蓋をして蒸らして食べます。
ひところ同じ長粒米のタイ米が米不足で大量に輸入され美味しくないとか悲しい評価を受けていましたが、それは結局炊き方が日本とは違うからなんでしょうね。

でもこのサリクィーン、ジャポニカ種をかけ合わせているだけに炊飯器で炊いてもおいしい。
しゃばしゃばカリーがあるとぴったりの粘りの少ないさっぱりとしたお米。
それでいてジャポニカ種に近い甘さもあって日本人のカレー好きには嬉しいお米でした。

レイハネさん、美味しかったです。
遅ればせですがありがとう\(^o^)/

おまけの満開の桜(昨年分です。明日また撮影してこよ~。今年はソメイヨシノも葉っぱと一緒に出てるのがおおいですね)
sakurarisu.jpg

 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]