忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年、棚田むすびの会の皆さんと作った滋賀県 仰木の棚田米
inekari.jpg
さっそく頂きました。

昨日は3分搗き
今日は玄米にて炊飯。

自己流の盛り付けですが、娘への愛情満点ということで、ひろ~いお心で見てくださいませ^^ゞ



sinmai2009.jpg




bento9-28-2009.jpg


9月ー11
3分搗きごはん
梅干
蓮根ステーキ塩味
若布と薄揚げの味噌煮
高野豆腐と南瓜のたいたん
ブロッコリー

新米は含水率も高いので、古米よりすこし水を控えました。
新米が抱き込んでいる水はまさに、あの棚田の水ですね。
あの地の井戸水で炊いたらうまさ120%かもと、想像していました。

ごはんはぴかぴかで甘くておいしい~
棚むす会のみなさんの愛もいっぱいですもんね。





bento9-29-2009.jpg

9月ー12
玄米御飯
ごま塩
梅干
薄揚げ切干大根・干ししめじ・人参のたいたん
サトイモの白味噌煮
さんま
すだち
水菜の磯巻
PR
おべんとうだけれど、画像なしです。

今日は玄米梅干海苔巻きおむすび
黒胡麻たっぷり海苔巻きおむすび

を持参しました。

今日は娘の中学校の体育祭。
お昼ごはんと休憩時間は移動時間なども含めて30分。
食後すぐに50mを全力疾走。

娘の胃袋の中が心配です。

それでシンプルイズ ベストにしました。

某所でお弁当の盛り付け達人が、どっと増えた模様。

私は日程が合わず、指をくわえてみていることになりました。

一流料亭で修行された方のノウハウ伝授とは、驚きました。

厨房の中ってシビアなプロの世界でしょ。
一緒に働いていても、勘所はなかなか教えてもらえませんもの。

受講された方は、まさに千載一遇のチャンスをものにされましたね、おめでとうございます^^



我が家のおべんとうは、娘と私のコミュニケーションの源泉。
帰ってきたら、学校行事より先に、お弁当の感想を求めます、笑。

そこからいろいろと少しづつ改善しつつ、その日その日の天候・娘の嗜好・体調に応じて、そして季節のものをいれ、山のもの海のものをあわせて、五味五色を盛り込んで、コツコツとこれからも積み重ねていきます。

お弁当箱の蓋を開けたときの、娘の笑顔を思い浮かべながら^^

あ、夫の分もおこたりなく^^:

IMG_1945.jpg

今日のおべんとうは
玄米ごはん
ゆかり
焼き海苔
すだち
牛蒡の梅煮
うち豆と切干大根のたいたん
サトイモの蒸し物
まいたけ・ピーマン・人参の炒め物
フライド蓮根

シルバーウィークが終わりました。

連休中、講演会に出かけたり、来年の新たな展開に向けての話し合いに行ってきました。
実家にも帰って、近場の温泉に出かけ、母と昔話に花を咲かせました。

忙しいながらも充実したお休みになりました。

この連休中の大きな収穫は、講演会で拝聴したお話。

笑いの免疫学。
http://www.amazon.co.jp/%E7%AC%91%E3%81%84%E3%81%AE%E5%85%8D%E7%96%AB%E5%AD%A6%E2%80%95%E7%AC%91%E3%81%84%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%B2%BB%E7%99%82%E9%9D%A9%E5%91%BD%E3%80%8D%E6%9C%80%E5%89%8D%E7%B7%9A-%E8%88%B9%E7%80%AC-%E4%BF%8A%E4%BB%8B/dp/4763404695
日々、もっと楽しい事を見つけて笑って笑って、ナチュラルキラー細胞をがんがん増やし、もっと元気になるそ♪

bento9-18-2009.jpg
今日のおべんとうは
玄米ごはん
梅干
すだち
蒸し人参・大根
牛蒡のきんぴら
揚げ車麩の葛とじ(人参葉)
里芋と松の実の春巻き

bento9-16-2009.jpg

今日のお弁当は
虹色米
蒸し人参
蕪蒸し(葛粉・塩)
ピーマンと生椎茸の炒め物
焼き芋
蓮根ボール
すだち

虹色米は昨年度、南丹市の自然農法をされている田んぼで作ったものです。
玄米・緑米・赤米・黒米の餅米と粳米の7種の苗を混植して育てたものです。
taue.jpg

niiiromaiine.jpg
e9bfe8e9.jpeg

勿体無くて、少しづつ頂いていましたが、そろそろ新米の時期に入るので、今日は
ドーンと炊いて、虹色米弁当にしました。


某所で、「退路を断つ」という話題を拝見しました。
この言葉にはぎくりとしました。

以前、短い期間でしたが、人様にお料理をお出していた時期が、ありました。
その時に、私に、「退路を断つ」、気概、潔さと決意があったのか・・・

お出しする瞬間、逃走経路を模索していたかも・・・汗

甘えがあったのでしょうね。

お料理をお出しする事で、食べてくださる方との一期一会の出会いをする。
その瞬間のよしあしを左右するのは、普段の修練、心がけ、生活ぶり。
一片の嘘でもあると、それはたちまちお料理に現れてくる。

研ぎ澄まされた刃の上を歩くような、緊張感。
それが怖くて、及び腰でお料理していたのでは、料理の味も鈍ると言うものですね。

プロは、心底のその緊張感を柔らかで滑らかな絹衣のような微笑みと所作で、覆い隠して
お客様と対峙している。

んんん、山岡士郎と海原雄山みたいだ・・・・

あ、私、岡星さんがいいなあ

なんて茶化してはいけない、^^:


毎日ウソのない生活めざします。55点取れるように・・・
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]