忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 38 |  37 |  36 |  35 |  34 |  33 |  32 |  31 |  29 |  28 |  27 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年10月5日(日)
京都市左京区岡崎公園(平安神宮前)にて

詳しくは
120-60kyotovegefes.jpg
http://www.vegetarianfestival.jp/index.html

おいしいお野菜やヴェジタリアン料理の販売、エコグッズ、ヒーリング ライブ
などなど盛りだくさんの催し物♪

交通の便とロケーション抜群の会場

今年も楽しいお祭になりそうですね。
(といつつ、私は地元のお祭スタッフでいけず、シクシク)

楽しまれた方、また様子などお教えくださいませ^^
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
コメント、有難うございます。
みっこさん、京都の方なんですね。
父が、同志社出身だったもので、京都には、何度も連れて行ってもらいました。嵐山が、お気に入りでしたね。私は、景観より何より、錦でいただく桜宿膳が楽しみでした。(笑)
私が、正食協会にお料理を習いに行ってたのは、三十年も前のことで、山口久子先生が、まだまだ現役バリバリの頃でした。梅崎和子先生は、最初のお子さんをお産みになったばかりで、色々とお辛い時期のようでした。
母は、岡田周三先生(紳士で、お優しいんですけど、随分と、目付きの鋭い方でしたよ。)や、小川法慶先生(皆さん、恐がっておられましたけど、母には、けっこう弱音を吐いたりしておいででした。根は、繊細で、優しい方だったんだと思います。)に鍛えられましたの。武者先生も、その頃、一緒に勉強なさってたそうです。
父は、正食の方は、もっぱら、桜沢先生のご本に頼ってましたね。ヨーガは、佐保田鶴治先生に師事してました。かしいけいこ先生や、奥様もご一緒に、何度かうちにも来ていただいて、玄米食のお弁当を、忙しい母の代わりに、私が作らせて頂きました。佐保田先生は、ちっとも偉ぶらない穏やかな方でしたね。
わー、年寄りの悪い癖でついつい昔話が長くなってしまって、ごめんなさい。
お父さま、大変ですね。お父さまも、お金は、阿ト物タイプの方なんですね。うちの父と似てます。
私も、寝たきりの祖父の世話をしてました。もう何も食べられないはずなのに、玄米クリームの、一匙二匙だけは、不思議と喉を通るのね。玄神よりも、食べたっていう感じがするのか、祖父は、そちらの方を好みました。
肝臓だと、腹水がたまってお辛いでしょうね?十薬の生葉(摘んですぐの物)にお湯を注いだだけのお茶と、足裏に貼る樹液シートだけで、肝硬変から助かった人もおられますのよ。
お父さまのご容体が良くなられますよう、心よりお祈りして居ります。そして、みっこさんのお体も・・・くれぐれも、ご自愛下さいますよう。
はじめておじゃましたのに、長々とすみません。
私は、門前の小僧に過ぎませんので、私の方こそ、お若い方たちから、色々と勉強させていただいて居ります。耳学問なので、時々とても不安になるの。   また、色々教えて下さいね!モスラでした。
自然食品店モスラの娘 2008/09/26(Fri)02:01:54 編集
自然食品店モスラの娘さん
ご訪問くださりありがとうございます。
お父様は京都とはご縁の深い方なのですね。
錦には入ったことはございませんが、よくベビーカーを押して前をうろうろと散歩しておりました。^^

正食協会の大先輩でいらっしゃるんですね。
私に一番最初に正食料理を手解きしてくださったのは、山口久子先生でした。17年以上前の事です。
京都であった単独の料理教室でのことでした。ぽんぽんとお料理の基本や勘所、陰陽のお話が出てきて目を白黒。なんと内容の濃いい料理教室だろうと驚いておりました。
その後は、正食協会の料理教室にて岡田昭子先生にお教え戴き、
その後はいろいろな先生の単独の教室に参加したり、小川みち先生のお弟子さんと一緒にお仕事するご縁ができたりしていました。
そして昨年再び正食協会・料理教室の上級コースに返り咲きを果たし、今は師範科に在籍しています。
皆さん熱心に学ばれていていい刺激を戴いています。
佐保田先生・奥様ともご縁がおありだったのですね。
私がヨーガを始めましたのは日本ヨーガアシュラムの伏見の道場でした。
簡易体操は佐保田先生がご指導くださいました。
またご講義も興味深く拝聴いたしておりました。
なつかしいお名前ばかりを伺い嬉しい思いでいっぱいです。^^
また父へのお見舞いのお言葉ありがとうございます。
今はお蔭様で、自宅にて静養いたしております。腹水もほとんど自然に抜けて、痛みもなく認知症もなくなり、立ち歩きも手すりに頼りながらも自分で出来るようになっています。驚くほどの回復ぶりです。
>私も、寝たきりの祖父の世話をしてました。
寝たきりのおじい様のお世話、さぞかし大変だった事でしょうね。

樹液シート、これ以前私が利用していました。
疲れた日には、夜しておくと朝にはすきっとしていて驚きました。
以前義母(故人)も父と同じ病気をしていたのでお手当てした時にこの樹液シートや唐ゴマの種と彼岸花の球根をすりおろして混ぜ合わせたものを足裏に貼ったりしておりました。期待通りに腹水が出ないと不審がっておりましたら、腹水ではなくすでに門脈が破れてしまっていたようで血液でした。
今回父も肝臓の癌細胞の一部が破裂して出血していたので、腹水を抜く為の手当てはいたしませんでした。

十薬は肝硬変のときにも用いられるのですね。
本当に薬効のある植物です。
我が家にも十薬が自生しておりますので早速試して見たいと思います。
お教え戴きありがとうございます。
>みっこさんのお体も・・・くれぐれも、ご自愛下さいますよう
ありがとうございます。
>はじめておじゃましたのに、長々とすみません。
いえいえ、とんでもございません。
大変うれしゅうございました。
懐かしい方々のお話や為になるお話ありがとうございました。




みっこ 2008/09/26(Fri)23:04:41 編集
無題
小川みち先生の、孫弟子でいらっしゃるのですね。
母が、お料理の腕前では、みち先生の右に出る方はいないと、常々、申して居りました。残念ながら、一度もお会いしたことはないのですが。
正食教会の先輩だなんて、とんでもない!私の頃は、師範コースなんてありませんでしたし、あったとしても、とてもとても・・・
通い始めて間も無く、祖父が胃がんで倒れ、手術したものの、寝たきりになってしまい、お料理を習うどころではなくなってしまったのです。
父は、7人兄弟の長男で、子供は私一人でしたから、忙しい両親の代わりに、私が診る他なかったのでした。昼間は、近くに住む伯母2人が交代で付き添い、夜は、私が受け持ちました。
祖父は、体格がよかったので、伯母たちには、トイレの補助もなかなか大変だったみたいで、祖父は、私が行くのを心待ちしてくれてました。
みっこさんのお父様も、きっとそうだと思いますよ。
人が生きようとする力って、たぶんそんなところから生まれてくるんじゃないでしょうか?
私は、いい年をしておっちょこちょいの、考えなしで、いつも、主人に叱られてますの。
大臣だったら、きっと、100回は辞職してるわね。
また、時々おじゃましてかまいませんか?
自然食品店モスラの娘 2008/09/28(Sun)23:05:32 編集
孫弟子!
自然食品店モスラの娘さん、コメントありがとうございます。
みち先生のお弟子さん、とっても厳しい方で、私は叱られてばかりでした。
こんな劣等生、「あなたの弟子です」と言ったら、その方からパンチを浴びると思います、^^:

お料理する事に絶対妥協のない方でした。
だからお料理もものすごくおいしかったです。
野菜料理ピカ1でした。
もう一方存じ上げている、みち先生のお弟子さんの玄米御飯は素晴らしかったです。
炊き方は残念ながら自分で考えなさいということで伝授していただけなかったのですが、未だにあの御飯を追いかけ続けています。

おじい様は胃がんだったのですか。
義父もそうでした。
最後は主人の兄弟が順番に付き添って看取りました。

夜の介助は大変ですね。
でもお孫さんがそうやって付き添ってくれるというのは、おじい様にとったらとても嬉しい事だったのでしょうね。

うちはまだ孫が小学生なので付き添いは無理ですが、孫の正真正銘の手で肩揉みしたら、とても気持ちよさそうでした。
かわいい孫の手には癒しの力が満点なのでしょうね。

100回辞職。^^
こういう粋な言い方される方が考えなしのはずがありません。
パパさんとおふたりの”かけあい”楽しみにしています。
それにとても勉強になります。


>また、時々おじゃましてかまいませんか?
ありがとうございます。
楽しみにお待ちいたしております。
自然食品店モスラの娘さんブログができれば人気ブログになるかと思いますが♪



みっこ 2008/09/29(Mon)01:50:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]