忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 103 |  102 |  101 |  100 |  99 |  98 |  97 |  92 |  91 |  89 |  88 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

玄米を炊く時に、水温が手で触ってちょっと熱いかなってくらいまで錘をしないで蒸気を逃がしてやると(平和の圧力鍋の場合)、ごはんの口当たりのねばねばがちょこっとましになります。

それをフィスラーにも応用してみました。

153c4503.jpg 















それで炊いたのがこの御飯。

 










gennmaihutanasi.jpg














フィスラーだと平和よりもさっぱりした御飯になりました。
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
よろしくおねがいします。<m(__)m>
明けましておめでとうございます。<m(__)m>
昨年は暖かいメッセージを沢山ありがとうございました!とっても力になりました。
みっこさんも大変な年だったんですね。
私なんかのためにお時間を頂いてしまい
すみませんでした。。。

玄米、本当に美味しそうです☆
私も今年はこんな風に丁寧に心をこめて玄米を
炊けたらな、と思います。
たんぽぽコーヒーも気になります(*^_^*)
(毎日飲んでいるので・・・)
自分で焙煎すれば少しは安くなるかしら・・・(笑)
みっこさんのお料理も見習いたいです。
今年も宜しくお願い致します。
haruzoo URL 2009/01/05(Mon)13:46:57 編集
遅くなりましたが
今年もどうぞよろしくお願い致します。

鍋の種類によります炊き上がりの違いや、味の違いをアップしていただきまして、
お勉強になります。ありがとうございます。

私が学びましたマクロの学校の鍋はフィスラーでしたが、
私が買いました鍋はビタクラフトと、なんとも邪道な生徒でして・・・(笑)

それにしましても玄米は、浸水の有無や炊き方、鍋を変えますだけで、
本当に色々な表情に変わりまして、奥が深いな~と、
この頃特にそう感じます。

たかがご飯炊き、されどご飯炊き。
『炊飯道』ですね。
かなりあ URL 2009/01/05(Mon)17:50:10 編集
おばば
送信に失敗しました。
これで、消せたかしら?
自然食品店モスラの娘 2009/01/05(Mon)23:06:07 編集
お役にたてればそれで
haruzooさん、こんにちは

ご自宅での穏やかな年越しができましたか。

「情けは人の為ならず。」だなあとしみじみと思います。
哀しい事や苦しい事があった時には、いつもどなたかに助けていただいて、今迄の時を送ってきました。
私がお話した事で万分の一でもお力添えできたのでしたら、私も癒されます。ありがとうございます。
自分の辛い気持ち哀しい気持ちを自身のがんばりに転換できる術を身につけられたら、これからのどんな困難も乗り越えていけるのではと思っています。
 自分の身ではなく、娘に大病させてしまった時には、私自身随分自分を責めました。自分の闘病など比べ物にならないくらい、精神的にダメージを受けました。
 でも責めてばかりでは負エネルギーの循環にしかなりませんでした。
 娘の幼稚園でお出会いできたマクロの先生(桜沢如一氏の直弟子)から、「こどもが成人する時に、健康な身体で社会に送り出して上げられるようにしたらいいんだよ。」と励ましていただきました。成人するまでの時間を見渡せた事で、心にゆとりが生まれ、私は随分元気が出ました。
 後ろを見てても切ないだけ、今はまず前を見て。そんな気持ちでいます。

またいろいろとお話いたしましょうね^^

たんぽぽコーヒーですが、蒲公英根が500gで3000円前後でした。最近買ってないので値上がりもあるでしょうが。

焙煎すると1割くらい目方が減ります。
1回分で大匙2杯(濃い目に作ってます)
市販品の値段もピンからキリまであるので、較べるのが難しいですが、トントンかちょっとお得くらいのところかしら??
今度作ったときに大匙2杯何gか量っておきますね。
玄米ごはんもおいしく炊けたらしあわせ気分になりますね^^

今年もよろしくお願いいたします。
それと焙煎はじっくり芯まで焦げ茶になるようにしないと、草の青臭さが残ってしまうので注意です。
黒煎り玄米を作るときの要領でじっくり焙煎しています。


 
みっこ 2009/01/06(Tue)00:09:16 編集
まくろびゴジラの炊飯記
かなりあさん>
玄米って奥が深いですよね。
>それにしましても玄米は、浸水の有無や炊き方、鍋を変えますだけで、
本当に色々な表情に変わりまして、奥が深いな~と、
この頃特にそう感じます。

そうですね、炊き方や水加減鍋によってかわりますよね。
今までにいろいろ個性豊かなマクロビアンと出会ってまいりました。
 で、皆さん名刺代わりにご自分が炊かれた玄米を食べさせてくださいました。^^
 私がその中でNO1と思っているのは、関東に住んでらっしゃる料理研究家さんの玄米御飯なんです。
炊飯方法をお尋ねしたけれど、教えてくださいませんでした。
自分で究めなさいという意味で。

それで、未だに満足しないで毎日毎日炊き続けております。
苦行ではなくって、なんか、楽しいんですもの^^
ビタクラフトの圧力鍋で炊くとどんな感じになるのでしょう、気になります。
ビタクラフトはネオバシリーズの鍋を愛用しています。

お料理教室にある、シラルガンも気になっているのですが、しばらくはフィスラーの使い手になれるよう奮闘したいと思います^^

このように、いつも行き当たりばったりの私ですが、今年もよろしくお願いいたします。
みっこ 2009/01/06(Tue)00:21:07 編集
あ!
お名前が戻ってますね^^
自然食品店モスラの娘さん。

消せたようですよ^^
みっこ 2009/01/06(Tue)00:23:32 編集
鍵コメさま
そうなんですよ~

わたしも気になってまして・・・

今度、ハグしてきます^^v
みっこ 2009/01/06(Tue)00:24:53 編集
鍵コメさま
”あの方”と時間は特効薬ですね(^^)v
みっこ 2009/01/06(Tue)00:52:58 編集
炊き方
玄米の炊き方って、奥が深いですよね。
私も20分ほど、蛍火で蓋をしないで炊いてから
あとは普通に圧をかけて玄米を炊いています。
小豆 2009/01/06(Tue)10:33:54 編集
さっぱり玄米
小豆さん>
小豆さんのお宅もさっぱりした玄米御飯なんですね。
うちのだんなは粘りの少ないさっぱり系ごはんを所望します。
小豆さんのお宅もかな。

フィスラーでの炊飯。
いろいろ変化の付け所が多くて、いろんな炊き方試して楽しんでいます。
みっこ 2009/01/06(Tue)15:15:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]