忍者ブログ
70%主婦x20%料理教室講師のタマゴx10%ファーマー そんな みっこの進化系ブログです。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おかげさまで、一昨日のテストにて、全課程が終了しました。

記念品として包丁を頂きました。うれしい~

指導員資格は認定との文書をいただいたのですが・・・・。

テストの出来が、心配・・・・、全問答えはしたけれど・・・。

とととりあえず、保留にならないように、気合だけいれておきます^^:

ペーパーテストの後は、スピーチでした。
予め設けられた御題からひとつを選んでお話しするのです。
皆さんのお話は、設問を踏まえながらも、研修科生に向けての真摯で心打たれるメッセージの数々でした。
陰陽をいつ教えてくれるのか?というような話をちらりと、初級受講の方々から尋ねられたりしたこともありました。 (徐々に陰陽のお話は入ってきますし、別講座も設けられています。)
でも、もうちょっと考えてみると、陰陽といわずとも、その理にかなったおいしい料理を学んでいる訳です。
今、研修科在籍の皆さんは、その良さを体感されつつ、無双原理の学びを自ら進んでされてきた方々。
初級クラスから初めて3年以上学んでこられた方々。
お仕着せでなくしっかり身についてらっしゃるなあと、感じ入り大いに刺激を頂きました。

といいましても、ここがスタート台となります。

新たにスタート、元気に楽しく、おなかの中で♪しながら、これからも歩んでまいります。

PR
昨年、仰木の棚田にて、助け合って米作りしたたなむす会のメンバーさんと、昨晩は楽しい新年会でした。

和気藹々で鍋をつつきあう図
b4530d0e.jpeg
おいしい豆乳鍋とおせち料理を頂きつつ、
持参した梅酒をちびりちびりと飲んでいました。
(濃すぎて、甘すぎたね。試しのみしてくださった皆様、甘さにビックリされちゃったかしら)
井戸端会議で手作りされた干し柿もおいしかったわ~
sinnnennkai2.jpg

それと先日頂いたヤーコン。
IMG_2424~1.jpg
剥いてみたら、水分の含み具合が果物みたい。
食べたら甘みの薄い梨のよう。
でもアンデス地方の芋の仲間なのね。

おすすめの金平にしました。(写真は作った翌日、冷蔵庫で保存していたものを撮影。出来上がった時はもっと白っぽい色をしていました)
IMG_2440.jpg
芋だから炒めている間に、ぶちぶち切れ切れになるかと太めに切ったのですが、繊維がしっかりしているので、崩れない。

ただ水分が多いので、焦げ目がなかなかつかない。

程好くいたまったところで醤油をからめました。

炒めた方が生よりも甘みが濃くなっています。醤油で甘さがなお引き立ったというのもあるけれどね。

「たいしておいしくないし、話の種に」と言って、下さったけれど、
おかげさまでお酒のつまみに向いているとの評価をいただきました。

Iさん、ごちそうさまでした。

ここにお集まりの皆さん、ほんとお会いしてから日も浅いのですが、打ち解けあう事が出来て、とても居心地のいい場でした。やはり棚田で一緒に頑張ってきたお仲間ですもんね。

その3日前に、某所(マクロビ関係以外です)にて新年早々、大ボケして逆鱗にふれてただただ反省の日々だった私ですが、おかげさまで大分、気持ちも体もほぐれてきました。

やっぱりなごさんのハグは効くわ~^^

ご参加の皆様、ありがとうございました。
今年も棚田でご一緒出来ますように^^

b3cd86ed.jpg


実は犬があまり好きでなかった私。
お散歩なんかも大変だなって思っていました。

それが、ある日、ふっと、犬も子育てするつもりで飼えば、私でも飼えるのではないかと思えてきました。
そんな事を思いながら、自宅に戻り、知人のホームページに遊びに行くと、1匹の白い柴犬の写真が載せられていていました。
里親募集中の柴犬の男の子。

多分、生涯でただ一匹の犬に出会ってしまった瞬間でした。

すぐさま、その方にメールして、里親に応募する旨、お伝えしました。

それから1ヵ月後、レンタカーを借りて、その子を迎えに行く事になりました。

その辺の顛末はコチラ
debukaito.jpg

やんちゃでいろいろてこづらされたけれど、今となってはいい思い出です。 我が家のワン息子。 これからも宜しくお願いします。
100104_1154.JPG

車折神社さんに初詣に行ってきました。

毎年、お正月はこちらにおまいりさせていただきます。

おみくじを引くと

今の自分の背中をどーんと押してくれるメッセージがでました。

勇気百倍。

今年も元気に、頑張れそうです。
IMG_2420~1.jpg



広沢池は人工の池。
平安時代観月の名勝と歌われた場所です。
この池は毎年12月には水を抜いて、養殖している鯉やもろこ、カワエビなどを生簀に移し、販売されています。
IMG_2406~1.jpg

IMG_2404~1.jpg
干上がった池で餌を探す白鷺や野鳥達

以前、知人からここで収穫されたカワエビやもろこをいただいた事があります。
食べるのが勿体無くて、娘と2人で育てました。
春、この池に水を溜める頃、1匹だけ生き残ったもろこを、池に帰しに行きました。

幼かった娘は、目にいっぱい涙をためて、
「もろこちゃーん、さよーなら~、おかあさんのところにかえるんだよ~~」ってずっと手を振っていました。

そんな娘も、中学生になったため、今年のクリスマスからサンタさんが来ませんでした。

そのかわり両親と祖母からのプレゼントはありましたが、笑。





♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新CM
[11/05 なごみ]
[11/03 みっこ]
[11/03 みっこ]
[11/02 なごみ]
[10/31 みっこ]
[10/31 小豆]
[10/31 みっこ]
[10/31 なかなか]
[10/30 みっこ]
[10/30 ペロリ]
プロフィール
HN:
みっこ
性別:
女性
趣味:
料理・旅行・ガーデニング
自己紹介:
自給自足・愛犬と自由に走り回れる庭のある家を夢見ています。
野菜好きで玄米好き♪
インド滞在時にヨーガ修行僧から教わったインド料理なども時には作って楽しんでいます。
棚田むすびの会に参加して、棚田にてお米作り中♪
正食協会マクロビオティック料理研修科終了

(記事・画像の無断転載お断りいたします。)
















にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ
カウンター
フリーエリア
バーコード
Copyright ©  稲の穂ダイニング(今日の良かった♪)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]